フライフィッシング備忘録

時々シングル・アンダーハンドキャスティング探検隊 Flyfishing Notebook
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< C.D.C.なんとかならんか・フライマテリアル | main | ビギナーズ・マムさんに初訪問 >>

雪で撤退、天川2014年12月3日 AM7時気温0℃

 いつものようにPM10時出発、そしてAM0時過ぎに天川村川合付近(総合案内所)に到着。

道中の山越えで気温1℃になったが、天下村川合では3℃はある。ほぼ無風でむしろ穏やかにさえ感じる。

しかしながら、小雪がちらほら。このくらいならなんとかだろう。天気予報では明日は一応「晴れ」である。

とりあえず朝まで仮眠。で、一夜明けるとこの通り。

tenkawa_2014_12_3-2.jpg
↑川合付近の総合案内所。


でも道は大丈夫だ。雪の降るペースがゆっくりなために積もってはいない。AM7時の気温は0℃だから、日が昇ってすぐに溶けてしまうだろう。

昨夜そのままに、ほぼ無風で穏やか。なんとなく釣り日和でさえるような雰囲気。

そして実際のことろ漁協あたりまでは普通に走れた・・・

しかしながら問題はそこから先、釣りをする現場まであと1kmいや500m以降が雪と凍結である。現時点での積雪量は知れたものだが、この垂れ込めた灰色の雪雲がなんとも。

山はこれが厄介だ、天気予報などまったく関係ない現実。

漁協とも相談したが、本日は釣りを中止。こちらの車がノーマルタイヤであることも理由だが、とにかく天候が読めない。で、大事をとって撤退!

もしも天候、気温が許せば来週にも再挑戦。さもなくば、本年の釣り終了。

しかし、よくあるパターンだなコレ。

tenkawa2014_12_3.jpg
↑総合案内所の駐車場から見下ろす。
ここから数キロ先の管釣りエリアはもっと降っている。
FF日記 | permalink | comments(3) | -

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

良い判断の撤退だと思います。
先月にスタッドレスを探したらすでに売り切れ続出でした。サイズの問題もありますが、微妙に勘が働いている人が多いのかもしれません。
割高で予約できましたが、冬タイヤは必須ですね。
ならおう | 2014/12/06 7:36 PM
あの日ねえ、漁協の話で車だけでなくやはり人が川で危険という判断もありました。
Yujiro | 2014/12/06 9:10 PM
そういえば、二十歳代の頃は冬場に週一で琵琶湖バレーまで行っていたからちゃんと冬タイヤ履いていたんだに。
Yujiro | 2014/12/06 11:38 PM
コメントする









logo-220-270.jpg